全学FD
Faculty Development for all Faculties

(※)マークのあるコンテンツは、教職員限定公開のため、千葉大学Google WorkSpaceアカウントでのログインが必要です。

全学FDとは

最先端の教育手法や昨今注目を浴びているテーマについて、その分野の専門家を講師としてお招きし本学教職員にレクチャーいただく機会としています。当日の様子は動画等により学内限定で公開しています。

2024年度のシラバス作成に係る全学FD研修会

日 時: 2024年1月9日公開

場 所: オンデマンド配信

テーマ:「2024年度のシラバス作成について
講 師: 国際未来教育基幹 岡田聡志 准教授

 (※)[動画]2024年度のシラバス作成について
 (※)[資料]2024年度のシラバス作成について

 (※)ご質問はこちらから 受付期間:2024年1月9日~2月29日


 <ご参考>シラバス作成の際には必ず以下の内容ついてご参照ください。
 (※)シラバスチェックについての詳細説明(シラバスチェック専用サイトへ)

 (※)[資料]シラバスシステム利用マニュアル


ALPSセミナーマイクロクレデンシャルと質保証

 2023年度 第3回 千葉大学アカデミック・リンク/ALPSセミナー 令和5年度 千葉大学全学FD研修会 

日 時:2023年12月8日(金) 14:30~16:00

場 所:Zoomによる開催

テーマ:マイクロクレデンシャルと質保証

講 師:野田文香氏(大学改革支援・学位授与機構教授) 


 詳細はこちらへ(資料・動画公開中)

ALPSセミナー「ポストコロナにおける学生支援 - 有機的な連携・協働を実現するには -」

 2023年度 第2回 千葉大学アカデミック・リンク/ALPSセミナー 令和5年度 千葉大学全学FD研修会 

日 時:2023年7月24日(月) 14:30~16:00

場 所:Zoomによる開催

テーマ:ポストコロナ時代における学生支援の在り方について

講 師:高石恭子氏(甲南大学文学部教授/日本学生相談学会前理事長) 


 詳細はこちらへ(資料・動画公開中)

日本高等教育学会第26回大会 公開シンポジウム「大学の活性化と高等教育改革」

 大会校企画 千葉大学 国際未来教育基幹 高等教育センター共催 (令和5年度 千葉大学全学FD研修会)

日 時:2023611日(13:45 ~ 16:45

場 所:Zoomによる開催

テーマ:「大学の活性化と高等教育改革」 

講 演:

 山極 壽一 氏 (総合地球環境学研究所所長、前京都大学総長、前社団法人国立大学協会会長、前日本学術会議会長) 

 日比谷 潤子 氏(学校法人聖心女子学院 常務理事、前国際基督教大学学長)

 山本 健慈 氏 (学校法人大阪観光大学 理事長、社団法人国立大学協会参与・元専務理事、 元和歌山大学学長)
 小林 雅之 氏(桜美林大学 教育探究科学群長・教授、日本高等教育学会会長) 

挨 拶:中山 俊憲(千葉大学 学長) 

司 会:小澤 弘明(千葉大学理事(教育担当)・副学長、第26回大会実行委員長) 


 ※)[動画]大学の活性化と高等教育改革 公開シンポジウム

 (※)[PDF] 研究の視点_日本の研究力向上へ向けて(山極壽一先生)

 (※)[PDF] 教育の視点_学修者本位の教育(日比谷潤子先生)

 (※)[PDF] 地域の視点_大学の活性化と高等教育の改革(山本健慈先生)

 (※)[PDF] コメント_大学の活性化と高等教育改革(小林雅之先生)

 (※)[PDF] 開催案内ポスター

ALPSセミナー「教育・学修支援の視点から大学設置基準改正を考える」

 2023年度 第1回 千葉大学アカデミック・リンク/ALPSセミナー 令和5年度 千葉大学全学FD研修会 

日 時:2023年5月30日(火) 14:30~16:00

場 所:Zoomによる開催

テーマ及び講師:

 ご挨拶:池田 貴城 文部科学省高等教育局長 

 講 師:中村 真太郎氏 氏 文部科学省高等教育局視学官(併)大学教育・入試課課長補佐 

 テーマ:「教育・学修支援の視点から大学設置基準改正を考える」 


 詳細はこちらへ(資料・動画公開中)

多分野を総合する力を育むイシューベースの教育と課題解決型人材育成

日 時: 2023 年2 月16 日(木)14:00~16:30

場 所: Zoom によるオンライン開催

テーマ: 多分野を総合する力を育むイシューベースの教育と課題解決型人材育成

主 催: 国際教養学部「インテンシブ・イシュー教育プログラムのモデル展開」運営委員会

https://www.las.chiba-u.jp/II-BEAT/index.html

講 師: 八木 絵香(国立大学法人大阪大学CO デザインセンター 教授)

     小澤 弘明(千葉大学副学長(教育改革)/大学院国際学術研究院長・教授/国際教養学部長)

     片桐 大輔(学術研究院・イノベーション推進機構(IMO) 特任教授)

 (※)[動画] 講演1 国際教養学部の7年―教育改革の観点から― [PDF] 

 (※)[動画] 講演2 社会的課題と専門領域をつなぐ教育―副専攻としての科学技術社会論― [PDF]

 (※)[動画] 講演3 大学発イノベーションへの期待―教養の重要性の観点から― [PDF]

 (※)[動画] 事業報告 インテンシブ・イシュー教育プログラムのモデル展開(II-BEAT)について [PDF]

 (※)[動画] パネルディスカッション  多分野を総合する力をいかに育むか 


2023年度のシラバス作成に係る全学FD研修会

日 時: 2023年1月10日公開

場 所: オンデマンド配信

テーマ:「2023年度のシラバス作成について
講 師: 国際未来教育基幹 高等教育センター 岡田聡志 准教授


 (※)[動画]2023年度のシラバス作成について(高画質版)
 (※)[動画]2023年度のシラバス作成について(低画質版)
 (※)[資料]2023年度のシラバス作成について

 <ご参考>
 (※)[資料]シラバスシステム改修概要(2022年12月)

 (※)[資料]シラバスシステム入力時にご注意いただきたい事項(2022年12月)

 (※)[資料]シラバスシステム利用マニュアル(2022年12月版)



ICTを活⽤した効果的な⼤学教育の実現に向けて

日 時:2022年10月26日(水)  15:00~16:30

場 所:Zoomによる開催

テーマ及び講師:

「ICTを活⽤した効果的な⼤学教育の実現に向けて」

  :森⽥裕介氏(早稲⽥⼤学⼈間科学学術院教授、⼤学総合研究センター副所⻑)


 詳細はこちらへ(動画公開中)

大学におけるキャリア教育・キャリア支援の現在

日 時:2022年7月8日(金) 14:00~16:00

場 所:Zoomによる開催

テーマ及び講師:

「大学におけるキャリア教育・キャリア支援の現在」

  :家島明彦氏(大阪大学キャリアセンター副センター長・准教授)
  :国井昭範氏(明海大学総合教育センター講師・ALPS履修証明プログラム修了生)


 詳細はこちらへ

新しいシラバス・システムの入力方法と注意点

日 時:202214日(火)実施済み

場 所:オンデマンド型開催

DX時代の教材のデジタル化、共有化、そしてオープン化

日 時:2021年11月24日(水) 14:30~16:00

場 所:Zoomによる開催

テーマ及び講師:

DX時代の教材のデジタル化、共有化、そしてオープン化

  :喜多 一 氏(京都大学国際高等教育院/学術情報メディアセンター 教授)


 詳細はこちらへ(資料・動画公開中)

コロナ禍における障がいのある学生への学修支援

日 時:2021年8月2日(月) 14:30~16:00

場 所:Zoomによる開催

テーマ及び講師:

コロナ禍における障がいのある学生への学修支援

  :池谷 航介 氏(岡山大学 全学教育・学生支援機構 高大接続・学生支援センター 障がい学生支援室 准教授)


 詳細はこちらへ(資料・動画公開中)

教員用教務情報システム(Campus Plan)による「成績登録について」

日 時:2021年720日()公開

場 所:オンデマンド型開催

 (※)[資料]教員用教務事務システム(Campus Plan)による「成績登録」の操作手順について

 (※)動画成績登録マニュアル動画

デジタル・ペダゴジー(デジタル時代・AI時代の教育学)

日 時:2021年7月1日(木) 14:30~16:00

場 所:Zoomによる開催

テーマ及び講師:

デジタル・ペダゴジー(デジタル時代・AI時代の教育学)-教育・学修支援者の役割を問い直す

  :杉森 公一 氏北陸大学高等教育推進センター長・教授


 詳細はこちらへ(資料・動画公開中)

2021年度メディア授業の実施方針・G Suiteについて

日 時:2021年2月10日(水)公開

場 所:オンデマンド型開催

テーマ及び講師:

「2021年度メディア授業の実施方針について」

  :岡田 聡志(千葉大学アカデミック・リンク・センター)

G Suiteについて

  :松本 暢平(千葉大学国際未来教育基幹)


 (※)資料]2021年度のメディア授業の実施⽅針や注意点について

 (※)資料]スライド:2021年度のメディア授業の実施方針について
 (※)資料][2020.12.02]次年度(2021年度)のメディア授業の実施⽅針について

 (※)動画]G Suiteについて①アカウント取得からログイン

 (※)動画]G Suiteについて②ドライブ
 (※)動画]G Suiteについて③Classroom

 (※)動画]G Suiteについて④aMeet

 (※)動画]G Suiteについて④bMeetに関する補足

 (※)動画]G Suiteについて⑤その他注意点等

著作権法改正は教育に何をもたらすか

日 時:2021年1月27日(水)14:30~16:00

場 所:Zoomによる開催

テーマ及び講師:

著作権法改正は大学教育に何をもたらすか-授業目的公衆送信補償金制度の本格実施に向けて-」

  :竹内 比呂也(千葉大学アカデミック・リンク・センター長)


 詳細はこちらへ(資料・動画公開中)

第3タームにおける同時双方向型のメディア授業実施に関するFD

日 時:2020年710日(金)16:30~17:30

場 所:Zoomによる開催

テーマ及び講師:

医学部のZoomの試行について

  :伊藤 彰一(千葉大学医学研究院

  :小野寺みさき(千葉大学医学研究院)

第3タームの同時双方向型について

  :松本 暢平(千葉大学国際未来教育基幹

 (※)2020年度第1回全学FD_広報
 (※)2020年度第1回全学FD_資料
 (※)2020年度第1回全学FD_参加者アンケートへの質疑応答
 (※)2020年度第1回全学FD_収録

メディア授業の導入と支援体制

日 時:2020124日(1610~17:10

場 所:アカデミック・リンク・センター I棟1階 セミナールーム 

テーマ及び講師:

メディア授業の種類と導入の方法について

  :松本 暢平(千葉大学医学部附属病院)

「動画コンテンツの作成方法」

  :檜垣 泰彦(千葉大学アカデミック・リンク・センター)

「著作権について」

  :竹田 透(千葉大学アカデミック・リンク・センター)

 (※)2019年度第2回全学FD 広報
 (※)2019年度第2回全学FD 資料 メディア授業の種類と導入の方法について
 (※)2019年度第2回全学FD 収録 メディア授業の種類と導入の方法について
 (※)2019年度第2回全学FD 資料 動画コンテンツの作成方法
 (※)2019年度第2回全学FD 収録 動画コンテンツの作成方法
 (※)2019年度第2回全学FD 資料 著作権について
 (※)2019年度第2回全学FD 資料 著作権セルフチェックリスト
 (※)2019年度第2回全学FD 収録 著作権について
 (※)2019年度第2回全学FD 資料 質疑応答
 (※)2019年度第2回全学FD 収録 質疑応答

2040年に向けた高等教育改革

日 時:2019年9月17日(火)13:30~17:30

場 所:総合校舎8号館5階 502室

テーマ及び講師:

「『グランドデザイン答申』から次の一歩へ」

  :永田 恭介 氏(筑波大学長)

「教育改革の取り組みについての事例報告」

  :・島根大学

   ・香川大学

   ・東京大学

   ・千葉大学

 (※)2019年度第1回全学FD 広報
 (※)2019年度第1回全学FD 資料
 (※)2019年度第1回全学FD 収録 2040年に向けた高等教育改革
 (※)2019年度第1回全学FD 収録 代表校による事例報告

カリキュラムマップの作成

日 時:2019年3月19日(火)16:30~17:30

場 所:アカデミック・リンク・センター I棟1階 セミナールーム 

テーマ及び講師:

「千葉大学におけるカリキュラムマップ策定に向けて」

  :小澤 弘明(千葉大学副学長(教育改革)・国際教養学部長)

「医学部におけるカリキュラムマップ」

  :伊藤 彰一(千葉大学医学研究院医学教育学)

 (※)2018年度第2回全学FD 資料 千葉大学におけるカリキュラムマップ 
 (※)2018年度第2回全学FD 資料 医学部におけるカリキュラムマップ
 (※)2018年度第2回全学FD 資料 カリキュラムマップ案
 (※)2018年度第2回全学FD 収録 

反転授業の導入の仕方と実践事例

日 時:2018年7月23日(月)16:10~17:40

場 所:アカデミック・リンク・センター I棟1階 コンテンツ・スタジオ

テーマ及び講師:

「教養コア科目における反転授業導入の意図と工夫」

  :崎山 直樹(千葉大学国際教養学部)

「コンテンツ制作室を活用した動画教材の作成」

  :池田 光雪(千葉大学アカデミック・リンク・センター)

「動画教材の作成と著作権」

  :竹田 透(千葉大学アカデミック・リンク・センター)


 (※)2018年度第1回全学FD 広報
 (※)2018年度第1回全学FD 資料 教養コア科目における反転授業導入の意図と工夫
 (※)2018年度第1回全学FD 資料 コンテンツ制作室を活用した動画教材の作成
 (※)2018年度第1回全学FD 資料 Microsoft Office365のStreamへの動画アップロードの方法
 (※)2018年度第1回全学FD 資料 動画教材と著作権

内部の質保証に資するIRの機能・動向・実践事例

日 時:2018年1月30日(火)14:00~16:00

場 所:アカデミック・リンク・センター I棟1階 コンテンツ・スタジオ

テーマ及び講師:

「米国高等教育における IR の展開」

  :森 利枝 氏(大学改革支援・学位授与機構)

「大規模私立大学における IR の推進-教職協働による取り組み-」

  :姉川 恭子 氏(早稲田大学大学総合研究センター)

「国立大学における教育に関する IR の実践-千葉大学の事例を中心に-」

  :岡田 聡志(千葉大学アカデミック・リンク・センター)

 (※)2017年度第2回全学FD 広報
 詳細はこちらへ(資料・動画公開中)


アクティブ・ラーニングの実践事例から考える教育・学習のあり方

日 時:2018年1月26日(火)14:30~16:00
場 所:総合校舎1号館2階 大会議室
テーマ及び講師:
「ワークショップの原理からアクティブ・ラーニングの方法を考える」
  :木下 勇(千葉大学大学院園芸学研究科)
「アートによる学びとは~感性を出発点とした創造性のサイクルの醸成~」
  :神野 真吾 ・縣拓充(千葉大学教育学部)
「コメントシートと即興ディベートで学ぶ環境法政策」
  :横田 明美(千葉大学大学院社会科学研究院)

 (※)2017年度第1回全学FD 広報

 (※)2017年度第1回全学FD 収録

全国調査と教育IRからみる大学生の学習実態

日 時:2017年3月24日(金)13:30~15:00

場 所:総合校舎1号館2階 大会議室

講 師:濱中 義隆 氏(国立教育政策研究所高等教育研究部総括研究官)

    岡田 聡志(千葉大学高等教育研究機構特任助教)

 (※)2016年度第2回全学FD 広報

 (※)2016年度第2回全学FD 資料

アクティブ・ラーニングは必要なのか

日 時:2016 年9 月7 日(水)16:00~17:30

場 所:総合校舎1号館2 階 大会議室

講 師:松下 佳代 氏 (京都大学高等教育研究開発推進センター教授)

 (※)2016年度第1回全学FD 広報

 (※)2016年度第1回全学FD 資料